昇温中

1/中旬から、18度スタートで1-1.5度/週の昇温を開始しています。18度管理の1カ月強の間は、側面の子実体や劣化傾向にはらはらしつつも、5/下旬投入-4/中ないし下旬(あるいは未満でトータル10.5から11か月飼育)羽化を目指していたので、暴れ・劣化交換はそもそも選択できないプランでした。しかし冷蔵庫には、考えなく詰めた高添加粗目1400ボトルが複数・・・暴れにも使えなので、2016の一部に使用します(笑)

いい温度になった折に大暴れが多発していたらブログネタにはなりそうなので、現在22-23度の様子を撮影してみました。

5/下旬組中心ワインクーラー。
ワインセラー1
最上段が撮れてませんでした^^;

6/上旬組中心ワインクーラー
ワインセラー2
なぜかもう一台より10%、湿度が高いので、水とりぞうさん(ジェネリック?)を入れてます。ボトル下の新聞紙は、虫の動きによる振動の伝播が少しでも和らげば、と思ってなのですが、無意味かもしれません。最下段右から2番目、8月交換のボトルが酷く褪せていますが、もうこのまま待とうと思います。

2軍簡易温室
簡易温室
♀が暴れてますね。余りボトルがあるので、明日掘ってみましょう。

2軍部屋の外観。
簡易温室外観

発泡かスタイロも考えましたが、このシートでも結構温度ブレがなく、今のところ助かっています。NMさんのサーモとピタ適2枚ですが、予想していたよりは活躍している感じです。加温すらままならない3軍の寝床は割愛します(笑)

下段の簡易ワインクーラーには左に早期達、右は買い込んだカワラ材を保管しています。お風呂の保温シート、テープの貼りやすさでこうなってますので、保温面が逆だろ!ってつっこみは無しでお願いします(笑)場所をとるものばかりですが、複数温度帯があると便利でいいです。ちなみに早期は、前回記事のwaizuさん里子♀56mmもゼリーを1個平らげていました。早期は全員、今年の予定に間に合いそうな感じです。

昨年の今頃と比較すると、虫も私も落ち着きがでたように思います(笑)このまま25-26度までいけるといいんですが・・・
スポンサーサイト
[ 2016/02/09 23:30 ] 2015ブリード | TB(-) | CM(6)