1回目交換終了

今夏の気圧配置は想定外の気象現象を引き起こしてますね。豪雨により被災された方には謹んでお見舞い申し上げます。

*****

いつものようにちょっと早いですが、交換終了しました。♀1本だけ、冬まで粘ってもらいます。今年は最初の投入銘柄の記録違いと、特定銘柄での♂偏重で早速菌床変更したボトルがありました^^;早期予定の♀は今年も即加温(32度!)なのであまり関係ないと思いますが、なんとなく通しで使いたいです。来期はもっと数を減らし、ボトルも余分に準備する予定です。

全体としては昨年よりは菌床トラブルも♂20g台も少なく、35Upも7-8頭でており、私としては満足のいく交換でした。1本目ボトルはS8以外すべて自詰で銚子さんHSと神長さんS3、エクシードさんのLGSPでした。自詰めのS3とLGSPの3本前後で傷みのひどいボトルが出ました。これは当方の詰め行程のどこかの問題だと思います。

YGブリ開始以来やみくもにそろえた飼育機器やラックの考えのない配置の結果か、クーラー傍で1本目からキノコが出てるボトルなんてのもありました^^;どうしても毎日出入りする部屋でのブリードなので限界はありますが、今年から来年にかけて、音と空調にもう少し配慮して模様替えする予定です。今年はとりあえずは良さげなラインを過保護に飼育してみます。

1本目自己ベストが出たので僭越ながら。
16A2-22
2016-1st-best-.jpg
結局大きめなのはこの1頭でした。本家866系から。このラインは小さいのも結構いたのですが、2回目に期待したいです。

1回目35UPがでたのは、偶然かもしれませんがほぼ早期羽化♀から。特に16C2ではwaizuさんからの♂の効果もあるかもですが、非常にいい感触でした。もちろん当たりはずれがあるでしょうが、来期以降早期主体にシフトしたくなる1回目交換の結果でした。
スポンサーサイト
[ 2016/09/09 09:51 ] 2016ブリード | TB(-) | CM(12)