近況。と無駄な努力?

何にも記事にすることがないので広告が出ました。このままでもなんなので何か書いてみます。

まず、終盤の交換状況ですが、食痕の少ないボトルを120日前後にかけ徐々に交換しました。どのラインも特に90日交換と変わりはなさそうでした。早くから23-24度にしているせいもあるかもです。残念というか、ビックリ居食いの♂なんてのは、居ませんでした^^;

そんな中、エバクワさん13NO5×NO2のラインから初めての♀20UP。このラインは、♀が大きい感じです。
20UP♀


一方、初めて経験する強制早期羽化(ワイン庫内)は、30度で2週間、以後徐々に下げて蛹が見え始めた頃に25-26度にしました。10/11の時点で羽化が1頭、目に見える蛹は2頭でした。あとは交換時期に掘ってみて、次のボトルに投入となるか、サイズ確認となるかお楽しみです。交換ボトルは準備予定があまりないのですが(汗)
自然早期♀では数少ない大事な本家1312-1321ラインのお試しから無事羽化しましたが、多分46-47mm。9月羽化だし、どうやって使おうか悩んでおります(苦笑)写真はありませんm( )m





今日は現在工夫しているところを書いてみます。無駄な努力もあるかもしれません。


まずashtakaプレスの経年劣化遅延策。ashtakaさんの記事を参考にしました。
50mm厚100*100mmと、20mm厚220*150mmのゴム板を購入しました。
ゴム板
ゴム板使用で、ざっくり3段階程度の高さ調節ができればと思います。


次に保湿。
保湿
コバ小にビニール袋、中に水をはってオアシスを入れ、サーキュレーターの前に2つ置いています。結構広めの部屋ですが、
対策前:30-40%
対策後:50-60%
今のところキープしています。せめて3本目移行時まで維持できたら。しかし、徐々にオアシスにカビが生えております!カビキラーを振ると菌糸と私が死にそうだし、オアシスはそう頻回には交換できないし。このままでいいのだろうか?


さて、湿度はいいのですが、この時期の昼夜寒暖差は今年も制御できません。
キノコ
本日交換した未だ1本目のボトルだったのですが、こんなことに。キノコの逃げ道・視認性を考えると、2本目以降の800ボトルの蓋は、フィルター式よりも中穴式の方が私には向いているようで・・・某足長おじさんにクレクレしました。
ありがたいふた
おじさん、ありがとうございましたm( )m


最後はボトル清掃について。
交換後のボトル清掃、ブロック詰め替え使用者にとっては苦痛の一つですよね。水洗いはしたいが、これからの時期冷たい・・・。そこで、交換後は菌糸・オガが乾ききる前に、その場である程度綺麗に清拭。新聞紙とトイレットペーパー、多少霧吹きを使用します。
ボトル清拭1
こんな感じです。
ボトル清拭2
ここまでこさげておけば、あとは殆ど簡単な水洗いだけでOK。もっと早く実践していればよかった。因みに最近は、蓋も汚れがひどいもの以外はアルコール消毒して、次のボトルにリレーしています。


いつか”ティッシュ被覆と菌糸表面の防ダニマット敷詰による、保湿・防虫効果”についても検討できればと思うのですが、多分主観的意見に留まりそうです。少しでも客観的になるよう、3本目交換時の課題としておきます。今年出来なければ来年にでも!
スポンサーサイト
[ 2015/10/13 23:29 ] 未分類 | TB(-) | CM(16)

おはようございます♪

強制早期羽化は、上手くいっているご様子で何よりです(^^)

プレス機のゴムマットや加湿のオアシスも、一工夫されてますね♪
湿度が20%も上がるとは、効果大です!

カビは見た目が…
良い方法が見つかるといいですね。
[ 2015/10/14 06:54 ] [ 編集 ]

桑名鷹会長 こんにちは

羽化してみないとわかんないですが、初めてにしてはそこそこかなと。半数でも羽化(さらに2/3くらいは完品で!)してくれたらいいと思います。来年はこの感触を参考にします。

保湿については、この方法だと現時点では3日に一度、2L程度の水補給で済むので手間もかからないのですが、カビの胞子が飛びまくっていると考えると・・・どうしましょう!昔のキッチンパラソルなんかがいいのかな?


> 強制早期羽化は、上手くいっているご様子で何よりです(^^)
>
> プレス機のゴムマットや加湿のオアシスも、一工夫されてますね♪
> 湿度が20%も上がるとは、効果大です!
>
> カビは見た目が…
> 良い方法が見つかるといいですね。
[ 2015/10/14 12:18 ] [ 編集 ]

こんにちは

早期羽化の♀
スイッチを入れるまでの温度調整が難しそうですね。

ボトル清拭は良いアイディアですね♪水道代の節約にもなりそう(^^)
[ 2015/10/14 12:21 ] [ 編集 ]

もっちさん こんにちは

いつも読み逃げなんですが済みませんm( )m相変わらずきれいなお写真と多種多様な飼育ですね!楽しいです!(逆コメまたまたすみません)

早期♀、そうですね、生半可な温度では反応しないのもいるみたいですね。今年ははやく数を減らす目的もあったので、少々きつめの温度でした。結果を来年の参考にします。

ボトルの処理、結構いいですよ!いままで流しでゴシゴシブラシしていたのが、スポンジで軽く数回拭いてから流すだけなので、洗浄は1本20-30秒くらいかと。私は水道水をちょろちょろかけ流しですが、バケツ3-4杯くぐらせて終了すれば、相当の節水ですね。

サイズも欲しいですが、種々負担の少ないブリードも目指します!


> 早期羽化の♀
> スイッチを入れるまでの温度調整が難しそうですね。
>
> ボトル清拭は良いアイディアですね♪水道代の節約にもなりそう(^^)
[ 2015/10/14 12:31 ] [ 編集 ]

こんにちは!

はやりこの時期寒暖差でキノコがニョキニョキと出てきてますか?!

自分も気を付けなければ( ̄□ ̄;)!!

湿度についても高すぎるとカビが生えそうだし
低すぎるとクワガタに悪そうだし、管理に気を使いますね(^_^;)
[ 2015/10/14 17:00 ] [ 編集 ]

キングうーちゃんさん こんにちは

未明早朝に生えるんでしょうね。外気の影響はうちでは避けられないようで・・・

期待幼虫は3本目以降は庫内管理予定なので、そこまではちょっと適当です(汗)


冬場は乾燥が最大の敵になると思いますが、今年は庫内管理組以外も、被害を抑えるように頑張ります!


> はやりこの時期寒暖差でキノコがニョキニョキと出てきてますか?!
>
> 自分も気を付けなければ( ̄□ ̄;)!!
>
> 湿度についても高すぎるとカビが生えそうだし
> 低すぎるとクワガタに悪そうだし、管理に気を使いますね(^_^;)
[ 2015/10/14 17:27 ] [ 編集 ]

こんにちは。

立派なキノコですね♪
我が家はもっと立派なキノコです♪(笑)
[ 2015/10/14 17:49 ] [ 編集 ]

こんばんは

立派なゴム板を購入されてますね
確かにボトルの詰め作業は毎回同じ位置でプレスしてますので気になる所ですよね
段差を付けて負担の軽減は良いかと思います^^

これから冬に向けてボトル洗いも、部屋の乾燥との戦いにも
ひと工夫されていますね、私も真似させてもらおうかな^^
[ 2015/10/14 20:52 ] [ 編集 ]

師匠 こんばんは

昨年の師匠の秋満開、衝撃でした(笑)私のはまだまだですね。

同じ棚の同じ室温、同じ菌床でも、時に出ますね。

> 立派なキノコですね♪
> 我が家はもっと立派なキノコです♪(笑)
[ 2015/10/14 21:53 ] [ 編集 ]

gifunotakaさん こんばんは

50mmは手頃な品はこれくらいでした(これ以上広いのは探せませんでした^^;)
50で800を、20(×2?)ないし平地で1400を、詰めていこうかな、って思ってます。

昨年、サイズはもとより不全が多かったのは、個体の特性に加えて乾燥・菌糸劣化が大きく影響したかな?と考えています。今年は菌糸も最後まで生かせることも目標です。

gifunotakaさん、更に発展したアイデアが出るでしょう、こちらが真似させてもらいますよ(笑)


> 立派なゴム板を購入されてますね
> 確かにボトルの詰め作業は毎回同じ位置でプレスしてますので気になる所ですよね
> 段差を付けて負担の軽減は良いかと思います^^
>
> これから冬に向けてボトル洗いも、部屋の乾燥との戦いにも
> ひと工夫されていますね、私も真似させてもらおうかな^^
[ 2015/10/14 22:01 ] [ 編集 ]

おはようございます。

いろいろ工夫されてますね。勉強になります。私は、モチベーションが下がる一方ですが、やはり、こういう努力によって結果がでるのだと思います。プレス機は、私も同じ高さの酷使は気になってました。
[ 2015/10/15 08:08 ] [ 編集 ]

myu-myukun さん こんにちは

私、そもそも866系、871系、銚子発853系(私が勝手につけた0802ラインとその同腹です)などの響きに弱く、血統を無駄に使っていると思います^^;こんな調子ですから、今年は1回目交換時こそ期待の幼虫も居りましたが、特大作出に関しては若干白旗気味でしす。最近は専ら「如何に快適でスマートなブリードをするか?」について無い知恵を巡らせております。しばらくこれだけでもモチベ維持できそうです(笑)YGやってる意味がないじゃないか!っていう突込みはご勘弁をm( )m

プレス機のについては、あくまでより良い使用法を、ということでashtakaさんが紹介されました。部品自体良質なもので作成されたプレス機なので元々の耐用期間が計り知れませんから、ashtakaさんも示唆されていますが杞憂なのかもしれませんね。ただ、先日書きました簡単なお手入れは、時には行った方が快適です。

> いろいろ工夫されてますね。勉強になります。私は、モチベーションが下がる一方ですが、やはり、こういう努力によって結果がでるのだと思います。プレス機は、私も同じ高さの酷使は気になってました。
[ 2015/10/15 13:05 ] [ 編集 ]

こんばんは

ボトル清掃、時間かかりますよね。
1度拭き上げれば楽になりますね。
次回、実践させていただきます❗
[ 2015/10/15 20:58 ] [ 編集 ]

BJさん こんばんは

どこかではしっかりふき取る必要があるんですよね。それを先にやるか後回しにするか。実は、過去に奈良輪囚人1号さんのブログで、「多少の菌糸カスを残すとかえって大変」とのお話がありました。今期後回しが大変であることを身をもって感じたので、まだ壁面に強くこびりついていない入替直後に掃除することにしました。
是非一度お試しを^^


> ボトル清掃、時間かかりますよね。
> 1度拭き上げれば楽になりますね。
> 次回、実践させていただきます❗
[ 2015/10/15 21:13 ] [ 編集 ]

こんにちは!

♀の20gUpは大きいですよね♪
うちでも何頭か出ましたが、中には♂も混じってるんじゃないかと
思っています(((^^;)

オアシスを使った保湿いいですね~、と思いましたがカビは・・・。
私のブリ部屋は1.5畳程なので、小さい加湿器を導入しようか検討中です(^^)
[ 2015/10/17 17:05 ] [ 編集 ]

トシクワさん こんにちは

今年は17g以上の♀をたくさん見て慣れてましたけど、20gで卵巣あり、チンセンなし、顎も短かったので第一号、記念撮影でした^^

私も早期仕掛けた18-19gには♂がいるかな?と思っています。中歯型YG羽化?

オアシス過湿は、どうも本格的な晩秋以降の乾燥には対応できそうにありません(><)。あのカビは空気中にいくらでもいるんでしょう。今の状況は培養しすぎですが(笑)

3本目はワインクーラーなので、湿度にもあまり気を使わなくてよくなりそうですが、入りきらない幼虫たちをどうするか(ラックの一部を囲って簡易温室?)、私も思案中です。

> ♀の20gUpは大きいですよね♪
> うちでも何頭か出ましたが、中には♂も混じってるんじゃないかと
> 思っています(((^^;)
>
> オアシスを使った保湿いいですね~、と思いましたがカビは・・・。
> 私のブリ部屋は1.5畳程なので、小さい加湿器を導入しようか検討中です(^^)
[ 2015/10/17 17:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する